山口製作所

RFIDによる
現場作業支援

入庫管理から、据え付けの状況までをCloudで管理。
状況の可視化をし管理の手間を削除します。

RFIDで出来る事(現場作業支援)

  • 入庫管理

    受取予定製品を読取機でチェック、
    データでの検品ができます。

  • 仕分け

    読取機に事前登録した製品をRFIDを使って
    現地の探す手間を低減します。

  • 据付管理

    据付状況をクラウド上に保存、施工の進捗状況を
    関係者で共有できます。

RFID活用による部材入出庫管理支援サービス

  • 他社との違い

    1. RFIDタグを読み取り、クラウド上にアップロードします。
    2. 現地で部材を受け入れた時に入庫状況が自動的に解り、作業時間を短縮出来ます。
    3. RFID器具をレンタルし現場に指導員を派遣します。

    部材を探すムダを排除する事で据付に必要な情報を関係者が一元的に共有化出来ます。

「RFIDで出来る事」

  • 1

    リストと部品Noの照合を瞬時に読み込みする事により作業効率をアップさせられる

  • 2

    複数のタグを一括で読み取れる

  • 3

    携帯用のハンディーターミナルによってその場でNoを確認出来る

  • 4

    タグに接触せずに約2Mの距離から読み込みができ作業効率化が出来る

山口製作所とは

創業57年のお客様からの実績と信用をもって、
 1.特急製作対応可能な向原工場
 2.大型製缶品製作可能な能美工場
 3.業界早期進出の中国工場・ベトナム工場での安価な物づくり
 4.基本設計から製作輸送、そして据付作業支援まで含めたトータルサービスの提供
 5.商社を通さない直接営業
を実行できる会社です。

サービス

山口製作所の特徴

  • プラント業界における創業57年の
    実績と信頼

  • プラント製品の構造から
    製作設計~製作までのOneStop対応。

  • 日本製作だけでなく、
    中国、ベトナム製作といった
    グローバル展開